24Optionの取引方法について


hhr24オプションが提供するバイナリーオプションは、通貨ペアや株式、株価指数や先物商品などの銘柄を対象としてそれらが市場でどのように変動するかを予想するものです。トレーダーの予想通りに市場が動けば利益が確定しますが、そうでなければ投資した額は損失となります。

バイナリーオプションは初心者でも簡単に始める事ができる投資の新しい形です。株やFXと違ってルールが比較的シンプルなため、初心者も気軽に始められる投資方法として人気を集めています。そして24Optionでの予想の仕方(=取引方法)は、以下の三種類になります。

「ハイ&ロー」

バイナリーオプションにおいて最も標準的な取引方法です。制限時間が終了したときの相場が、スタートしたときの相場より高い(ハイ)か低い(ロー)かを当てるもので、非常にシンプルなルールです。市場がどのように変動したかは一切関係なく、開始時と終了時の相場で全てが決定します。具体的には、相場が100円のときにスタートしたとして、高いと予想していた場合、終了時に100円20銭なら利益が確定します。バイナリーオプション初心者の方はまずこれで取引に慣れてから、他の取引方法にチャレンジすることをおすすめします。

「ワンタッチ」

相場が制限時間内にある一定の値に達する(タッチ)かどうかを予想する取引方法です。例えば、100円からスタートしたとして100円20銭を達成すると予想したとしましょう。もし制限時間内に一度でも100円20銭のラインを通過すればそこで利益は確定します。その後の相場が上がろうと下がろうと利益には関係しません。その特性上、値動きが激しい市況で有利な取引方法といえます。

関連サイト: ハイロウオーストラリア.com

また、「ワンタッチ」の逆バージョンである「ノータッチ」という取引もあります。これは相場が一定のラインを通過しないことを予想するもので、予想した値に一度も達しなければ利益が確定します。こちらの取引方法は、様子見などで市場の変動が少ない場合に有利であるといえます。

「レンジ」

制限時間内に相場が一定の範囲内におさまり続けるかを予想するものです。開始時の相場が100円だとして、100円から100円10銭のレンジ(範囲)におさまると予想するとしましょう。終了時までに相場が100円から100円10銭の範囲におさまっていれば利益が確定。一度でもこの上下のラインから上か下かに出てしまった場合は損失となります。この取引方法が適しているのは相場の動きが小さいときや、変動の少ない安定した銘柄を扱う場合です。バイナリーオプションの中では少し上級者向けの取引方法かもしれません。取引種類が豊富な業者は、24Optionだけではありません。TradeRushという業者も最近よく利用しています。興味のある方はチェックしてみて下さい。